プロジェクトぴあの

2014年08月28日

山本弘さんの『プロジェクトぴあの』を読みました。

プロジェクトぴあの
山本 弘
PHP研究所
2014-10-03


プロジェクトぴあの [単行本(ソフトカバー)]


天才科学者、兼トップアイドル。

この設定だけで十分に面白いんですけど、
結城ぴあのはボクらの予想を遥かに超えてきます。

もう、最高にワクワクさせてくれるヒロインでした。

「おぉっ!?」「ぴあの、すっげー!」

読みながら、何度も何度も(深夜に)声を上げました。
アパートのお隣さんに迷惑をかけてないか心配になるレベルです。


ちなみに、同作者の『地球移動作戦』の前日談にあたる作品でもあります。

コチラを先に読んでいたこともあったので、
細かいところでも色々と楽しめました。

とはいえ、『プロジェクトぴあの』単体でも十二分に楽しめます。







「最後のアイドル」である結城ぴあのは、
作中で様々な曲を歌い、溢れる想いを人々にぶつけます。

その中には、実際に存在する曲もいくつか登場しています。


折角なので、作中でぴあのが歌った曲達を、
以下にカンタンにまとめてみました。

ネタバレはしてないつもりですが、自信はありません。



はやぶさ welcome back version


作中、ぴあのが初めて動画サイトに「歌ってみた」をアップロードした曲です。

原曲は、探査機「はやぶさ」の帰還を讃え、2010年6月13日に公開されました。
「はやぶさ」の快挙には、当時の多くの日本人が心打たれました。

私たちだって、ぴあのに負けないくらい、
宇宙に素敵な夢とロマンを見るんです。

2010年の「はやぶさ」は、まさにそういう出来事だったと思います。


dive in the sky


最近のアニメから、『プラネテス』のOP。
人々が宇宙進出を果たした近未来を描いた作品です。

紹介した動画は、「スクリプトアート」と呼ばれる一種の二次創作です。

『プロジェクトぴあの』の裏ストーリーとして、
「表現することの無限の拡がり」みたいなのが描かれてます。

『プロジェクトぴあの』の描く未来の可能性を、
この動画の中にも見ることができます。


スペース1999


70年代のイギリスのSFドラマ『スペース1999』の日本版主題歌。
作中では、すばるお気に入りの1曲です。

最近(2000年代~)のボカロ・アニソンばかりと思いきや、
結構古い曲も歌ってて、ますます結城ぴあのが何者か分からなくなりますw

元々が男性ボーカルの壮大な印象を受ける曲なので、
ぴあのが歌ってる様子がなかなかイメージ出来ないでいますw


君の知らない物語
 

最近のアニソンから、supercellの『君の知らない物語』。
西尾維新さんの『物語』シリーズの楽曲です。
誰もが知ってる、カラオケの定番ソングでもあります。

   「あれがデネブ、アルタイル、ベガ」
   君が指差す夏の大三角 覚えて空を見る

古くは織姫様と彦星様の時代から、
宇宙に輝く星空に、私たちは恋心を重ねてきました。

それも、切なく悲しい恋の物語ばかり。

『プロジェクトぴあの』は、1人と1人の悲しい恋のお話でもありました。


青春の旅立ち


1970年代後半の特撮ドラマ、『宇宙の勇者 スターウルフ』のOPです。

90年代生まれの私にとって、初めて耳にする作品だったのですが、
山本弘さんが10~20代の頃にちょうど観ていたのでしょうか。

アメリカのSF小説、『スターウルフ』シリーズが原作なのですが、
どうやら、シリーズ2作目は偶然にも『さいはてのスターウルフ』ってタイトルらしいです。


サイハテ


ということで、本作で最も重要な意味を持ってくる楽曲、『サイハテ』です。
2008年に、ボカロPの小林オニキス氏によって発表されました。

ちなみに、著者さんのオススメは、
アイマスの春香ちゃんVer.の動画とのこと。


元々は、死別してしまった大切な人を見送る曲でした。
ですが、ぴあのにとっては宇宙の歌でもあります。

どうやら、ニコニコ動画には「サイハテ宇宙派」という方々がいるらしいですw

ぴあのと同じように、『サイハテ』に宇宙を見た方々による、
素敵な動画も数多くアップロードされています。



夢光年


最後の1曲は、影山ヒロノブさんの『夢光年』です。
『宇宙船サジタリウス』のEDとして、1986年に発表されました。

動画をご覧になって頂ければ分かる通り、
震災以降、影山さんが祈りを込めて歌った1曲でもあります。

時代を超えて、多くの人を励ましてきた名曲です。

作中でも、ぴあのの中盤の山場を印象づける1曲となっています。

中盤の「あの」シーンを読み返す際には、
ぜひ、実際の楽曲も併せて聞いてみてください。




以上、結城ぴあのが歌った楽曲たちでした。


でも、個人的にはやっぱり「クリスマスは帰れない」を聞いてみたいです。

山本弘さんとボカロPさんが組んで、
実際に「クリスマスは帰れない」を再現してもらえたなら、
ファン冥利に尽きるのですけれど。