2014年02月

2014年02月20日

ポケモンYにて、全国図鑑718匹を完成させました。

49


元々、BW2で全国図鑑を完成させていたことと、
ポケモンバンク解禁前にGTSを駆使して450匹くらいまで集めてたので、
解禁後の図鑑完成はあっという間でしたね。

ポケモンバンク内に全718匹(進化前含む)が揃っているので、
今後はボックスに移すだけで図鑑が完成してしまいます。
これから楽できちゃう反面、図鑑を集める楽しみは減っちゃうかも。


以下、図鑑を揃えるにあたって印象深かったポケモンたち。
(とはいっても半分は過去作からの輸送ですし、そんなに居ないのですが。)

・ネオラント
 非伝説系ではまさかの最後の1匹(717匹目)でしたw (参考:ネオラント(´;ω;`)カワイソス
 ポケムーバーでケイコウオ・ネオラント系を送り忘れちゃうあたり、
 ほんっとにコイツら影が薄いですねw
 孵化余りのヒコザルをエサに、GTSでケイコウオを頂きました。

・アーボック
 ポケモンバンク解禁前に何故かGTSで大活躍。
 19番道路の群れバトルで、低確率で出現するんですけどね。
 ニドクインやエルレイドのような、アイテム進化のポケモンにわらしべ。
 お陰さまで無駄なアイテム消費をせずに済みましたw
 まぁ、今となっては流石に無理でしょうけれど… 

・ゼルネアス
 ルビーから送ったグラードンを泣く泣く手放し、GTSで頂いた海外産。
 まぁ、グラードン2匹居たからいいんですけどね。


続いて、ポケモンバンクに連れてきた思い出のポケモンたちをご紹介。

・ ラティオス
 中学生の頃にGBAのサファイアで初めて厳選したポケモン。NNは「フルート」。
 夢幻のチケットを貰うために家族で高速バスで日帰り旅行したのも思い出。
 ちょうど、ネットで調べて努力値とかを知った頃。当時は255-255って振ってた。
 今個体値とか調べたら、おっとり-24-20-14-16-22-31でした。素早さ頑張ってる…!

・ボーマンダ
 NNは「マジンガー」。第3世代で厳選とか知らずに育てた1匹(努力値は知ってた)。
 個体値を調べたら、やんちゃ-17-26-24-24-10-19でした。微妙だなぁw
 先のラティオスと一緒に、第3世代~第5世代でBP荒稼ぎしていただいてます。
 第3世代からずっと使ってる、私にとっての相棒みたいなポケモンです。

・ミロカロス
 先の2匹と同じく、「ホウエンちほうからやってきた」ポケモンです。
 当時のヒンバスは、119番道路の「特定の1マス」(プレイヤーで異なる)でしか釣れない、
 遭遇までの難易度がアホみたいに高い1匹でした。
 また、進化条件も「うつくしさを極限まで上げる」という特殊なものです。
 性格が「うっかりや」なのも、当時のそのあたりの苦労が伺えます。

・エンテイ
 ジョウトポケにはGCのポケモンコロシアムで集めたのがちらほら。
 エンテイはストーリー攻略にも使った懐かしの1匹です。
 コロシアムは、アゲトのセレビィや、バトルやまのホウオウまでやり込みました。
 XYのカロス地方まで「とおくはなれたとち」からやってきてくれました。 

・フリーザー、サンダー、ファイヤー
 こちらは第4世代から(プラチナだっけ?)のポケモン。
 「あかいの」「あおいの」「きいろいの」ってNNが気に入ってます。
 今見たら3匹とも全部マスターボールで捕まえてるんだけど、
 確か第3世代で(どうやってか)増殖したのを送ったんだっけかな… 

・ミカルゲ
 同じく第4世代で捕獲した1匹。
 第4世代では「20人と通信」みたいな条件があったのですが、
 当時はネットに繋いでの通信も使えず、ポケモンをする友人も少なかったので、
 5つ下の弟と二人三脚で頑張って出現させました。
 弟に限らず、ポケモンって世代を超えて話題に出来るのが素敵すよね。

・ゲンガー
 こちらも第4世代から、弟との協力繋がりで。♀なのでNNは「みゆき」。
 弟と一緒に孵化厳選をめっちゃ粘った末の、第4世代思い出の1匹です。
 ひかえめ-13-2-22-30-26-28。昔に比べてちょっとは成長してますかね?
 ガラガラとメタグロスも2人で厳選しましたが、こちらは現在弟が所有。

・メタモン
 第5世代から。ついに乱数調整に手を出してしまった時の1匹。
 昔の手探りで厳選頑張ってた時のボクはどこへやら。
 もちろん6Vなので、NNは「ヘキサ」です。
 お陰さまで第6世代の厳選作業ではずいぶん楽させて貰ってます。


ホントは「昔の旅ポケ・思い出のポケモン」 って、もっといっぱい居るはずなんですけど、
第3世代→第4世代→第5世代→第6世代へと、ハードもGBAから3DSまで、
時と場所を超えて移動していくうちに、どっかに置いてきちゃったようです。

ポケモンバンクってサービスが将来出来るって知ってたら、
ちゃんとサボらずに彼らもココまで連れてきたんですけどね。

今となっては悔やまれるばかりです。 


懐かしいといえば、父親と一緒にはじめてプレイしたポケモン(緑)もそうです。
リザードン、ライチュウ、フリーザー、カブトプス、サイドン・・・
パーティー最後の1匹はどうしても思い出せません。ミュウツーは殿堂入り後ですし。

まぁ、そんな父親は今でも元気でやってます。
最近はパズドラにハマってます。私にはよく分かりません。
 

そんなわけで第6世代の厳選環境も整ったのですが、
大学の方とかが忙しいので、育成に本気出すのは当分先ですかね…